IRORI場ゲストハウス 日本一体験が多い宿

赤城山古民家IRORI場ゲストハウス

構想から半年、いよいよIRORI場の2階をゲストハウスとしてオープンします。

なぜ赤城山でゲストハウスなのか

小学校時代から仲のいい地元の友達同士で露天風呂につかっていました。その日は朝から友達の引っ越しの手伝いをしていたので、身体にはちょうどいい疲労感が残っていました。この日はとても天気がよくて、露天風呂の水面に太陽の光がキラキラと反射して綺麗でした。

そこでふと、こんな考えが浮かびます。

「朝から農作業とかで身体動かして、自宅の五右衛門風呂に入って、夜ご飯は取ってきた野菜をみんなで調理して食べて、暮らしていけたら幸せだよなぁ」と。

それをするには田舎の方がいい、だったら地元の赤城山でやろう。どうせやるならそれを自分たちだけじゃなくて色んな人に体感してほしいよね、そうだね。じゃあ、2人で地元でゲストハウスをやろうか。

僕たちのスタートはそうしてゆるやかに始まりました。

赤城山古民家IRORI場は、群馬県前橋市の赤城山の中腹に位置しています。全国に名を轟かせるような目立った観光スポットも特になく、地方の典型の例に漏れず若者は地元を離れていってしまっています。

それでもここで、僕たちが新しいことを始めることで、少しでも地域に貢献できるなら。そして地域の人たちがもっと地元に愛着と自信をもってくれるなら。そう信じて、僕たちはこうして宿を運営しています。

退屈な毎日に疲れてしまっていませんか?

家と会社の往復、コンクリートジャングルに囲まれ、人の顔色を気にして、無味乾燥な日々になんだか飽きてしまった。そんなあなたに必要なもの、それは「新鮮な体験」と「癒し」です。

単調な日々を変えるのは新しい出会いです。僕たちはそれをあなたに合わせてご提案できます。今までやったことのない体験をして、帰ってきたら古民家での静かな時間に癒されてください。

地域の方々と直接交流できる体験プログラムを多数用意、宿泊は当宿で

赤城山古民家IRORI場は宿泊が可能です。8畳間が2部屋あり、それぞれ男女混合相部屋、女性専用相部屋となっています。

また、様々な体験プログラムを用意しています。農業や酪農、パラグライダーから小物製作まで、ご自身が望む様々な体験を通して新しい世界を体感してみてください。道具はIRORI場でお貸しできます。

帰ってきたら目の前の温泉に入って身体を癒して、夜はみんなでご飯を作って食べて語って、翌朝はコーヒーでも淹れてゆったりした時間を過ごしましょう。

もちろん時間の使い方は自由です。1日中マンガを読んで横になっていても誰も怒りません。築130年の大きな古民家で、想い想いのスローな時間を感じてください。

赤城山古民家IRORI場ゲストハウス詳細

住所:群馬県前橋市富士見町赤城山1711-2
電話:027-212-5426
定休日:年中無休
Web:https://akagiiroriba.wixsite.com/home

IRORI場の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

真下 知太郎
真下 知太郎ライター&Web担当
カレー・ラーメン・ステーキに甘いものが大好きなアラフォー。
IRORI場のHP制作を担当。細かい作業や文章を書くのが好きなちょっとした変わり者。