赤城山古民家IRORI場ってどんなとこ?

赤城山古民家IRORI場ってどんなとこ?

合同会社IRORI場の本社として登記したこの古民家は築約130年の歴史がある建物です。前橋そして群馬を発展する人たちが集まる場所にしたいと考えてます。

誰もが気軽にチャレンジできる場所

現在この赤城山古民家IRORI場を利用して様々なチャレンジをしている人たちがいます。1人ではなかなかスタートできないことだとしても、すでに動き始めている人から直接いろいろな話を聞くこともできますし、試しに何かをやってみる場所としても利用可能です。

チャレンジしている人たち

現在チャレンジを始めている人たちをご紹介します。

古民家ゲストハウス

赤城山古民家IRORI場ゲストハウス
ゲストハウスを運営する地元出身の同級生コンビ

地元の同級生2人が本当にやりたいことを探していた時に気づいた「地元を元気にしたい」という想いから、世界を回って得た経験と元気になるのは”人がいる”ということからたった6ヶ月でスタートさせました。

彼らについてはぜひこちらも一緒に読んでいただければ、その想いややりたいことがわかると思います。

2019年10月19日プレオープンします!

月イチmarché

IRORI場で開催する月イチmarché
月に1回をテーマに様々なイベントを開催予定

何をするにしても継続できることが大切になります。月に1回から始められるのがこの月1マルシェです。マルシェというと農作物やハンドメイド作品などの販売会のイメージを持つ人もいらっしゃると思いますが、ここでは販売はもちろんお披露目の機会だったり勉強会やワークショップなど、様々な月1からのイベントを意味します。

現在開催しているのは毎月第3土曜日に農窓(ノマド)市です。生産者の顔写真などがパッケージにつくようになってきましたが、まだまだほんの一部の人だけ。この農窓市ではそんな生産者(農家)の人たちを窓から覗いてみて気軽にコミュニケーションを取ってもらえる場になります。

農窓市を主催するのはNPO法人アグレコさんです。無農薬や最低限の使用にこだわった農家さんだけが参加できる、消費者に安心安全をお届けできる方達で運営ししています。

農窓市フェイスブックページ:https://www.facebook.com/Nomadoichi/

移住・定住相談

前橋も群馬県も移住を考えている人の候補によくあがる場所です。県内はもちろん東京有楽町にある東京交通会館で移住相談イベントを定期的に開催しています。そこで多くの人が思っていることが「農業をやりたい」「起業したい」「ゲストハウスを運営したい」などの”したいこと”です。

それが実際に情報を集めたり相談をしているうちに移住することが”ゴール”に変わってしまう人が多いと感じています。さらに、実際に移住してみたら想像と違った、生活環境や人間関係など住まなければわからないという部分かもしれませんが、スタートをつまずくとそれをなんとかしようと考えますがとてもストレスを感じることになります。

私たちは前橋で自分のやりたいことができるという確信を移住前に持っていただきたいので、移住体験プログラムを行っています。だいたいが1泊2日になりますので、宿泊場所はこのIRORI場を使います。築130年ですがちゃんと整備してありますのでトイレもお風呂もまったく問題ありません。

IRORI場に泊まっていただくわけですから、その夜はすでにチャレンジをしている人たちが集まり、いろいろな繋がりを持つことが可能です。移住する前からどんな人がいてどんなチャレンジをしているのか、それを実際に感じていただいたうえで、前橋に来るかを判断していただきたいと考えています。

もし前橋はあなたのやりたいことと合わなかった場合、オールぐんまでサポートしています。県内各所の情報が移住コンシェルジュである代表の鈴木の元に集まってきます。先日も実際に話を聞いてみて前橋を案内したところお互いに違和感を感じていたので片品村を紹介し、改めて見学をしに行ってもらいました。その結果、片品村への移住が決まったという例となりました。

まずは、あなたのやりたいことを思いっきり話に来てください。いつでもお待ちしています。

飲食店チャレンジ

現在進めているチャレンジになります。農業法人合同会社吉岡の里(https://yoshiokanosato.com/)を運営する嶋崎さんが作る、超元気な微生物たちが作る野菜を最高に美味しくいただけるのが”天ぷら”ということで、みなさまにご提供できるように準備をすすめています。

『天しま』という名でオープンしますので、本当に美味しい野菜そして天ぷらが食べたくなったらぜひご利用ください。

IRORI場には飲食店並みのキッチンがありますので、新商品の開発や試食会などのご利用も可能です。定期的に試食会などを開催する場合はぜひ月1マルシェの仲間になってください。

新しい取り組みが始まりましたら新着記事とこちらを更新していきます。

IRORI場の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

真下 知太郎
真下 知太郎ライター&Web担当
カレー・ラーメン・ステーキに甘いものが大好きなアラフォー。
IRORI場のHP制作を担当。細かい作業や文章を書くのが好きなちょっとした変わり者。